ありがとうございました!

「ゲームパニックMETORO」が東京、名古屋、大阪と3都市19ステージを無事に終える事が出来ました。


足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございます。


出演者の誰か一人でも気に入って頂けた役者や女優がいたら幸いです。


あの中から演劇界を代表する役者が生まれる事を切に願っております。

 

 

Jワールド トークショー

急遽入りました6月8日の島崎信長さんのトークショーも含め毎月やらせて頂いておりますJワールドのトークショーが好評です。


島崎さんもそうですが「黒子のバスケ」では「おそ松さん」の安里さんや「パーフェクトボーイズ」の小沼さんと言った小野演出を経験している役者が来てくれました


話しも弾み、御客様も普段聞けないような言葉が一杯聞く事が出来たと大いに喜んでくださいました。

 

ありがとうございました!

「おそ松さん」無事に終了しました。

素晴らしいキャスト、スタッフが集結した結果、大きなプロジェクトが大好評、大盛況にて幕を降ろしました。

最終日の映画館も含め足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

6月にDVDも発売されます。

大きな会場だったので細部まで拘った作品を是非映像でお楽しみください。

早くも今年の夏、F6のライヴ、そして11月六つ子を中心とした喜劇の開催が発表されました。

まだまだ、あの世界観で楽しい事が出来る喜びを噛み締めております。

詳細出ましたら、また御報告します。

 

文化放送A&Gアカデミー・東京ステップスアーツ

共に新年度が始まります。

今期も夢と希望に溢れた若者に出会う事が出来ます。

嬉しい限りです。

新しい職場、新しい学校に進んだ皆様、大変な事も多いかと思いますが、きっと楽しい事も沢山出会えます。

 

大阪千秋楽

遅くなりましたが、大阪公演を無事に終えることができました。

足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました!!


そして、東京公演も無事に幕を開けることができました。

楽日までキャストスタッフ全員で全力でお届けします!!

お待ちしております!


幕開きました!

無事に初日の幕を開けることができました!

お越しくださった皆様、本当にありがとうございます!!

六つ子の世界を楽しんで頂けたでしょうか。

本日もキャストスタッフ一同、最高の作品を届けるべく朝から全力です。

ご予約くださった皆様、お待ちしておりますっ!!

写真は舞台から見た客席です。


いよいよ初日!

さぁ!いよいよ初日を迎えます!

役者として立ったことのある梅田芸術劇場ですが、演出としてだとまた違ったワクワク感です!

素敵な作品が出来上がりました。

皆さんに楽しんで頂けることを願うばかりです!

写真はスタッフTシャツです。

おそ松さん2!

いよいよ、梅田芸術劇場に入りました!

キャスト、スタッフ全員で作ってきた

『おそ松さん on STAGE 〜SIX MEN’S SHOW TIME 2〜』が皆様のもとに届きます!

ワクワクしますね〜!

初日は23日から!

お待ちしておりますっ!!


ナンジャタウンナイト企画

ナンジャタウンのクリスマスイベント無事終了いたしました。
パークのキャラクターの魅力と謎解きの楽しさが融合出来た素敵なナイト企画でした。

メリークリスマス!!

サーティーデラックス

サーティデラックス「THE REALITY NOT REALISTIC」

無事に終了いたしました。

ありがとうございました。

激しい殺陣が満載でしたので無事に終わって何よりです。

まだ世の中的には名もない若手が必死に稽古して毎日全力で御客様に届けと猛烈に演じておりました。

スポーツと同じで全力の若者は見る者に何かを届ける事が出来る。

それを感じさせてくれる素晴らしい舞台でした。

小劇場とはいえ即日完売。追加公演も含め連日満席。

これも劇場に足を運んでくださいました多くの御客様のおかげです

若い役者は御客様に育てて頂けます。

今回も多くの役者が輝き、未来に向かって飛び立つ準備を整えました。

皆様に育てて頂けた役者達が世に出て行く姿を待っていてください

そんな遠い事ではないかもしれません。


写真はサーティデラックス主宰「清水順二」の誕生日を祝った最終日の記念ショートです。

ヘロヘロQカンパニー

ヘロヘロQカムパニー「声優に死す」

無事に終了しました。

劇団史上、最高の観客動員だったようです。

日々悪天候の中、劇場に足を運んでくださいました皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

劇団の若手が中心の舞台でしたが、多くの御客様に、関智一の著書の本幹である「自分が死んでも思いを残す」と言う理念と「夢に向かう事を諦めず突き進んで欲しい」と言う願いが伝わって、会場は連日大盛り上がりでした。

2公演程、長沢美樹が謎の高熱から喉が炎症を起こし降板いたしましたが、その穴をWキャストで主演を務める劇団員「加藤杏奈」が見事に埋めました。

長沢美樹を楽しみにしていた御客様には大変申し訳ない事をいたしましたが、加藤杏奈は本当に良くやりました。

数年前、何も出来ない女の子だった彼女が今回初主演をしっかりと務めたばかりか劇団の危機をも救った。

一人の女優が覚醒する瞬間を多くの者が目の当りにしました。

「加藤杏奈」に、声優としても舞台女優としても、これから注目して欲しい。

それにしても関智一は、本当に良い舞台役者だ。

早く彼の次の舞台を見たいと思っている方は多いはず。

写真は劇団を20年以上やっていて初めて撮ったというオールキャスト・スタッフで最終日前日のショットです。